マツムラソウ・アキチョウジ2014年10月12日 23時59分03秒

 花を入れるのだと思って、葉をバサバサと落としたら、茶花は葉もご馳走だと怒られました。これにめげずに再挑戦します。(たかひろ)

 落とした葉を活かすために、乙女剣山に挿して復活させました。あしらいは秋丁子です。(ちみ)

 大事に大事に育ててきた、環境省のレッドデータリストに絶滅危惧IA類として登録されている松村草の葉を、惜しげも無く切り落としたのは万死に値するやつじゃ。(なおと)

 一般的には、花や葉を落とすのはためらうものだが、そんなことに執着しないことに対し、殊勲賞を授与す。(げんどう)